WordPress 2.8.3以下のバージョンに脆弱性

昨日夕方レンタルサーバー屋さんから「WordPress 2.8.3以下のバージョンに
脆弱性が見つかりました」「最新バージョンにアップグレードしてください」
とメールが来ました。
(脆弱性が発見されたのは8/12頃のようです)

WordPress 2.8.4: セキュリティリリース
http://ja.wordpress.org/2009/08/12/2-8-4-security-release/

最近?(もうかなり前から)チラシの裏メモの事を頭の奥の方に
しまい込んで忘れてしまっていたたぬきちはちょっと慌てました。
(今まで使用していたのはバージョン2.2.3でした)

WordPressをサーバーにインストール?したのはかなり前。

それ以降WordPressのアップグレードなどした事が無かったので
方法を忘れてしまい、以前ホームページ作成講座を受けた時の
資料を探し回ったり、インターネットで情報を探したりと大変でした。

何とかアップグレード方法を見つける事が出来、アップグレードに
取り掛かって、旧ファイルのバックアップと削除(一部は残す)
Zipファイルを解凍、解凍したファイルをサーバーにアップロード、
ぐらいまでは良かったのですが・・・

何か旧バージョンのファイルで削除してはいけないファイルを削除した
ようで、○○が無いので作りますかという表示が・・・
幸い今回は旧バージョンのファイルをバックアップしていたので
これはすぐ解決出来ました。がまた次の問題が・・・

以前データベースを削除していまい、それに気付かず何日もチラシの
裏メモが見れない状態のまま放置して怒られた記憶が蘇ってきて
更に焦り何とか早く見れる状態にしないとと思い格闘を続け
やっとチラシの裏メモが見える様に出来て時間を見るとこんな時間に。
明日は朝から出掛けないといけないのにどうしましょ。ふぅ~

「WordPress 2.8.3以下のバージョンに脆弱性」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です